上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近のマイブームは読書をすることだ。
新しい町へ行けば必ず書店へ入り面白そうな本を探している。

売っている本は試し読みができるようになっているから、興味を引くものがあれば試し読みをして、じっくり読みたいと思ったものを購入している。
わざわざ買わずともその場で全て読み終えることもできるが、本は自分でお金を出して買って読むことが大事なのだと考えている。


20131006205817cda.jpg

今回興味を引き購入したのは「神殿の浄化」という本だ。

これは実際にあった出来事を記した本で、簡単に訳すと、昔、太古のエルフの神殿"マラーダ"から大規模な魔族の大群が押し寄せ大地を荒らし回り、人々は豊かな生活が出来なくなってしまった。
そこでマルク神聖僧団は"マラーダ"へ向かい、聖なる炎をもって魔族たちを滅ぼした。
神殿内で発見された多数の邪悪な遺物や書物は燃やされ、この地は何年もの間、平和が続く。という内容だ。

これのどこに興味を引かれたのかというと、この"マラーダ"は今でも存在するという点だ。
地図で位置を確認すると、この地方の中心である帝都からかなり遠く離れていて、周りに町など何もない山奥だった。
そんな山奥だからこそ、そのマルク神聖僧団の戦い以降、あまり荒らされずに何かお宝が残されているんじゃないか?と考えたのだ。

本にも地図にも細かい道のりなんて記載されていないから、マラーダの遥か北にある街から南下して、整備された道なんてない野山を一日中歩き続け、次の日の朝にようやくマラーダへ辿り着いた。


201310062058177cc.jpg

中にはインプやオオカミが住み着いていた。
こういう奴等がいるということは、おそらく人の手が入っていないということだろう。
これは期待できそうだぞ!


20131006205817391.jpg

少し進むと見たことのない石の扉があった。
扉の向こうには人間ではない何かがいる気配がする。
慎重に進もうと思ったが、残念なことにこの扉がどうしても開かない。
真ん中に丸い窪みがあり十字の切れ込みが入っているから、おそらくここに何かはめるのだと思うのだがそれっぽい物は何もない。


20131006205817960.jpg

だがまだ他の道があった。
石の扉から引き返しもう一方の道へ進もうとすると、突然目の前が霞み体力が奪われていく。
一瞬何が起こったのか分からず慌てて引き返したが、すぐに理解した。

この先のエリアは毒ガスが充満している!
こんな所に飛び込んだら俺はおそらく10秒と持たず力尽きるだろう。
いや、しかし今なら体力が十数秒ぐらい回復し続ける薬を錬金術で作れるから、無理をすれば暫くの間なら・・・。

いや、毒ガスが充満しているエリアがどこまで続くのかも分からないし、何よりここは本になるぐらいの場所だ、ウンブラぐらい強い魔族が出てこないとも限らないから危険すぎる。


暫くその場でどうするか悩んでいたが、断腸の思いで諦めることにした。
チクショウ、結局入口付近しか捜索できなかったじゃないか。
本のタイトルは「神殿の浄化」だったのに、毒ガスだらけで全然浄化出来てないじゃないかマルク神聖僧団め。
だから人の手が入ってなかったってことかよ、ここまで来るの本当に大変だったんだぞチクショウ。






20131021011311d13.jpg

各地の魔術師ギルドを周り全てのギルドマスターから推薦状を得た俺は、ようやくアルケイン大学へ入学することができた。
ひゃっほう!これで魔法武具やオリジナル魔法作り放題だぜ!


20131021011311fa1.jpg

早速オリジナルの魔法服を作ったぜ!
だが・・・微妙だ。
大して強い効果を付呪出来ないし、いくつかの効果を同時に付けることも出来ない。
オリジナルの魔法作成では強い魔法は作れるが、その分消費マジカ(魔法を使う際に消費するマジックポイント)が半端ないのでマジカが低い俺には全く使いこなすことが出来ない。

くそっ、これじゃ何のために大学に入ったのか分からないじゃないか!
こんなことなら魔術師ギルドなんて入らず戦士ギルドに行っとけばよかった。



気を取り直し、次に俺は家を購入することにした。
どこの街でも空き屋を売っているという噂を聞き、やっぱり買うなら帝都かコロールがいいなと思い、まずコロールの空き家を探したがどこに空き家があるのか分からなかった。

コロールを諦め帝都へ向かい、早速2000ゴールドで空き家を購入した。
これが俺のマイハウスだ!


20131021011311b39.jpg

帝都の端にある、低所得者が住む地区のあばら屋だ。
見た目ボロいし明らかに綺麗な帝都の中心部とは治安も景色も違うが、まぁそれでも念願の俺の家だ。
安いし文句は言うまい。


20131021011311dc7.jpg

中は暖炉とツギハギのベットとテーブルのみ。


201310210113110a5.jpg

狭いけど暖かみがあるし嫌いじゃない。
けど流石にこのままじゃ寂しすぎるので帝都の店で家具を買うことにした。


20131021014834d32.jpg

すいませーん、家具買いにきたので見せてくださーい。
えっと・・・って高ぇなおい。
1区画678ゴールドって3つ買ったら家の購入金額とほぼ一緒じゃねぇか!
ぼってんなー、ちょっとぐらいまけやがれ。


店主がケチでちょっとしか安くしてくれなかったが居間区画と倉庫区画の家具を購入した。
買った家具は家に運んでおく、と言われたので早速家に戻ってみると・・・


201310210148345f4.jpg

おぉー、イイね!
くつろげる家っぽくなってきたじゃん!


20131021014834d05.jpg

しかしこうなるとテーブル周りに何もないのがますます寂しくなってくる。
あまりお金をかけたくはないが、これから毎日過ごす家なのだから多少は奮発してもいいだろうと、もう一度店に戻り食堂区画の家具を購入した。

もちろん、さっきも高い家具2つも買ったんだからさー、もうちょっと安くしてよと値切り交渉も忘れない。
最終的には家具3区画分合計で1852ゴールドで売ってくれた。
微妙っちゃ微妙だけど、元の金額を考えれば店のおっちゃんも頑張ってくれた方だろう。


20131021014834ee4.jpg

イイじゃんイイじゃん!
でもなんでピッチャーが床に転がってるんですかね。
ちょっと配送業者さんしっかりしてよー、直すの面倒臭いんだから!

思った以上にくつろげそうな家に満足した俺は、今日もまた元気に冒険に出掛けるのであった。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://sisi1000.blog.fc2.com/tb.php/31-0f9ea23e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。